ある現代文講師の活動日記

大学受験予備校講師の武川です。『全国大学入試問題正解』(旺文社)を解いた記録用のブログです。

Day4(国公立)弘前大学

f:id:take0603:20170724180202j:image

 

本州に上陸しました。弘前大学のレビューです。

 

◆偏差値(河合塾)

医学部 67.5

他 47.5-52.5

 

医学部は別格。他はいわゆる各都道府県における「東大」なのでしょう。!だから青森から出られなかった優秀生もいるんだろうなー、と。

 

◆形式

3題/90分

→現代文+古文+漢文の形式。バランスよく。やはり国立大学には三つの分野すべてが出ていてほしいですね。

 

◆出典

『童謡の近代』/周東美材

→20世紀になって子供が「聖なる存在」になったよねー、という文章。また、最近はメディアの発達により子供が「マイナーな主流」(原典のまま)としての消費の中心にあることを説いている。

 

◆雑感

・問題レベルはやや易。やはりこの辺の中堅国公立大学は「素直に読んで素直に解く」みたいなきっちりとした作業が出来れば解けるのだなー、と。

・空欄補充の問い方にはやや疑問が残る。特に問7は答えはひとつでも、いくつかの候補表現がある気が。

・恐らく塾予備校という「特殊インフラ」が無くてもこの問題であれば解ける。その意味では過去問演習も大事だよなー、と。自学自習であれば過去問を解くのが一番良い対策になると思いました。

 

以上!