ある現代文講師の活動日記

大学受験予備校講師の武川です。『全国大学入試問題正解』(旺文社)を解いた記録用のブログです。

Day2(私立) 北海学園大学

f:id:take0603:20170720153800j:imagef:id:take0603:20170720153802j:image

 

昨日の「北星学園大学」についで北海道シリーズ第二弾。

 

河合塾の偏差値

各学部45前後

 

地方によっては私大の選択肢が思ったよりも狭いのね。国公立信仰の一端がうかがい知れる。

 

※参考  北海道の私大一覧

https://studysapuri.jp/arA01/kc02/

 

◆形式

現代文2題/60分

北星学園大学よりも問題量、文章量ともに多め。

 

◆出典

大問1  『真実の百面相』/大森荘蔵

一人ひとりの主観はどれも間違いではないんやで、という『世界に一つだけの花』的な世界観(雑

 

大問2  『人権新説』/藤弘之

「天理」という概念の説明から、明治政府の中央集権体制の完成について説明をしたもの。具体例ばっかり。

 

◆雑感

・漢字が難しい。読みで「翡翠」「斑模様」「逢着」は読めないものがあっても不思議ではない。

・大問2の問9は問題不成立に近い。理由と言うにはちょっと遠い。

・分量は多いけれども問題は単純。簡単というよりも単純。いわゆる「テクニック」だけで何とかなってしまう。北星学園の方がいい問題。

 

◆平均点

受験者  55-60

合格者  62-67

http://hgu.jp/pdf/admission/admission05_03.pdf

 

以上。