ある現代文講師の活動日記

大学受験予備校講師の武川です。『全国大学入試問題正解』(旺文社)を解いた記録用のブログです。

Day 1(国公立)北海道大学 2017年度

f:id:take0603:20170720010713j:image

 

言わずとしれた旧帝大の一角ですね。難関国公立を目指す子の導入的な問題として扱うテキストが多いイメージ。そして良質な問題が多い。

 

◆問題構成

現代文×2+古文・漢文×1

 

◆出典

大問1  『江戸の妖怪革命』/香川雅信

→妖怪と幽霊が明治前後でどのような扱いをされたか、ということを述べた文章。いわゆる近代化されたから幽霊も妖怪も信じられなくなった、というスタンスではないのがポイント。

 

大問2  『知識の政治学』/金森修

→昨今の「リスク論」が普遍的な根拠を有していそうで実は恣意的であることを糾弾している文章。これは割と素直な近代思想の文章。

 

◆雑感

・換言記述×7、理由記述×1。

・根拠は押さえやすい。抽象化もそんなにしんどくない印象。

・旺文社の答えに1問、東進の解答速報にも1問ほど疑問符が付くものがありました。

 

以上。

 

なお、過去問研究という大それたものではなくあくまでも備忘録ですので悪しからず。

 

無料で考え方や概論は載せません。